SuperM:K-Pop界のアベンジャーズがファースト・アルバムを発表

注目の人

K-popグループのSuperMが、10月4日にデビュー曲『Jopping』(Jumping(飛び上がる)とpoping(弾ける)の合成語)をリリースし、世界30ヶ国でランキング一位を獲得して一躍注目を浴びている。

このグループの独特な所は、EXO、SHINee、NCT、WayVといった既にあるグループで活躍しているメンバーから選抜されてオールスター的なグループを結成している所にある。そのため、「K-popのアベンジャーズ」と呼ばれることがある(アベンジャーズでは複数のヒーロー映画のキャラクターがクロスオーバーする)。

SuperMのメンバー(EXO、SHINee、NCT、WayVからの選抜)

  • ベクヒョン(EXO):リーダー、メインヴォーカル
  • テミン (SHINee):リードヴォーカル、メインダンサー
  • カイ(EXO):メインダンサー、リードラッパー、ヴォーカル
  • テヨン (NCT, NCT 127):メインラッパー、 リードダンサー
  • テン (NCT、WayV):メインダンサー、リードヴォーカル、サブラッパー
  • ルーカス (NCT; WayV):リードラッパー
  • マーク(NCT; NCT 127):メインラッパー、 リードダンサー、サブヴォーカル

SuperM結成後も、メンバーはそれぞれのグループでの活動は継続するという。

『Jopping』のMVでは、車やヘリコプターや空中飛行のような機械産業的な映像と、エレクトロニックな音楽、メンバーのロボットのようなクールな顔立ちが非常にマッチしている。

SuperMは、韓国のエンターテインメント企業SM Entertainmentから8月に結成されたばかり。

ミニアルバム『SuperM』の内容

ミュージックビデオと並行して、グループ名をタイトルとした7曲のミニアルバムも発表した。デビューアルバムの楽曲構成は以下の通り:

  • Jopping
  • I Can’t Stand the Rain
  • 2 Fast
  • Super Car
  • No Manners
  • Jopping インストゥルメンタル版
  • I Can’t Stand the Rain インストゥルメンタル版

11月11日からは全米10カ所でのツアーが開催される。

他の「注目の人」はこちら

SuperM 슈퍼엠 ‘Jopping’ MV
Jopping MV

コメント

タイトルとURLをコピーしました